遠隔サービスのご案内

データ分析 概要

【対象】

自治体担当者・民間団体様向け

野生動物の生息・捕獲・被害関連データなど種々のデータを分析し、現状分析・事業計画の提案をいたします。

分析対象のデータを頂ければ電話やオンラインでヒアリングを行いながら実施が可能です。

※データ自体がない場合は、通常の調査・分析事業で対応可能ですが調査費用や交通費等が別途かかります。

大型獣

中・小型獣

鳥類

被害

生態

捕獲

​※イラスト以外の鳥獣も対応可能です。

1.ご相談/お見積り

  …野生動物の被害や出没・対策のお悩みは、

  まずは弊社までお気軽にご相談ください。

  

2.データの受領

  …場合によってはヒアリングも行います。

3.弊社にて分析を実施

 

4.結果のご提供

​  …分析結果を報告書の形でご提供します。

   必要に応じて今後の施策を提案します。

実施までの流れ

事業実施例

カワウによる被害金額を算定するための基礎データを得るため、捕獲したカワウの胃を調べて食害の状況を分析します。

  • カワウ胃内容物分析・・

捕獲個体の情報や狩猟カレンダーから、CPUE(捕獲効率)等の個体数推定のための基礎データを算出し、シカやイノシシの個体数管理のアドバイスを実施します。

  • 個体数分析・・・・・・

(​シカ・イノシシ)

サルに装着した発信機で得られた位置情報から、その群れの行動エリアを分析し、サルの加害度による個体群管理についてアドバイスを実施します。

  • 出没/GIS分析・・・・・

(​サル・クマ)

価格

価格は、分析対象や工数により変動いたします。

まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

​電話 0258-86-0880

​9:00~17:30(平日)

メール 

© 2019 うぃるこ